2016/11/19 (Sat) コージーコーナーのパスタと四谷の幽霊


いったいどんなに長い箱根の旅だったんだ、長逗留の優雅なご身分ですかという冗長な箱根旅路ブログであったが、実際は2泊である…。父が目前で倒れたり、せっかく展望席を買っておったのにロマンスカーが運行見送りになったりと、まぁすったんもんだの旅も終え、ようやく我が駅にたどり着く。
母と「旅には行きたいけど、帰ってくると本当にほっとするよね」とうなずきあいながら、コージーコーナーにて渡り蟹の贅沢パスタで、昼ごはん(贅沢、は私でなく、コージーさんの言い分である)。
懐かしいのう、コージーコーナーのパスタ。電通社員もびっくりするぐらい長時間労働を当たり前のようにしていた(残業代なし)音楽出版社時代、職場の一階にあるコージーコーナーでよく同じ編集部仲間と夕飯を食べたっけ。
コージーのパスタとシュークリームを食べると、あの頃の忙しいのになんだか楽しくて笑ったり、辛くて怒ったりばかりしていた四谷の日々を思い出す。あと、駅前の坂で雪の日に何度も転び、冬場は常に尻が痛かったこともいい思い出…にはまだ全然なっておらぬ。
ちなみにそのビルには幽霊が出るという伝説があった。職場は七階にあったのだが、なぜだか窓の外を人が歩いているのを見たという同僚もいる。あー見なくてよかった。

| trackback(0) | comment(0) |


<<ついに実物ジョセフィーヌに遭遇 | TOP | かます干物と、ロマ子の無念>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2686-5bc21175

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS