2016/12/02 (Fri) NYの豚足を想ふ


駅前のスーパーにて、真空パックの豚足発見。すごいのう、日本。お手軽惣菜も、綺麗に切って盛られた刺身も、缶詰のレベルも、あれこれ充実しすぎていて、料理せずとも確実に美味しいものにありつけるこの安心感(と怠け癖煽り感)。NYの我が家で「今日は何もつくらん。しかし家で食べたい」ときめたら、あとはセブンイレブンの温めすぎて石油っぽいにおいを放っておるホットドッグか、スーパーのロティサリーチキンぐらいしかチョイスはないというのに(トレジョやホールフーズの近くに住んでいる方々はべつ。羨ましい)。
豚足はあっためて、辛子ポン酢をつけてかぶりつく。うーん。まぁまぁだけれど、NYの博多TonTonの豚足にはまるで及ばず。あのコラーゲンのふるふる感、炙った表面のかりっと感。日本で、ニューヨークで食べる豚足を懐かしがる日がこようとは。でも初めて豚足を食べた両親は美味しそうに齧っておった。TonTonの豚足、食べさせたい…。


冷やしトマトにジョセフィーヌドレッシング楽しみ中。舞茸のにんにく炒めに柚子がけ、蕪の甘酢漬け、味付け数の子の食感に口がよろこぶ。
家で夕食をとるときは、母と夕食後に15分だけ(目標は小さく、がモットー)近所を歩いている。それでなんとか、体重肥大化を食い止めておる、ような気がする。NYに戻ってもやるかなぁ。ぜったいやらないだろうなぁ。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<せいこ蟹とどいた | TOP | ご褒美そば >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2698-47694301

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS