2016/12/06 (Tue) 植え逃げ


実家の庭の片隅に植え逃げしていくラズベリーと、


フェイジョア(アポロ)の苗木。
それに勢いで買ってみたハゴロモジャスミンとか凝りもせずヒメツルソバとか。あ、スナックえんどうは種蒔き逃げである。桃太郎トマトは種を妹に託してきた。
果たして来年戻ってきたときには、実は成っておるのか。いやそのまえに根付くのか。母いわく、私がこうして植え逃げしていく植物は時おり「とけて」消えるのだそうだ。とける…のか? 植物。


植え逃げどころか、以前強引に送りつけた柚子さん。一度豊作だった以外はここ二年実がならず。NYでも日本でも、柚子さんに振り回されっぱなしである。
ちなみに私は、フェイジョアなる果物を食べたこともなければ、見たこともない。うちの家族もしかり。聞くところによるとパイナップルとバナナとリンゴを混ぜたような味だそうだが、範囲が広すぎて想像がつかぬ謎の果物である。
果たして謎は謎のまま終わるのか。来年のお楽しみ(というか心配)。
そういえば小さい頃から狭い実家の庭にいきなり大根植えたりして遊んでたっけなあ。やること変わってないなあ。

育てもの | trackback(0) | comment(0) |


<<今年も、とぶさかな | TOP | ローズ上海で薔薇色のモダン中華に酔う>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2701-2b2f0fb7

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS