2016/12/18 (Sun) 新宿にて時間つぶしと祭りの魅力


昼も夜も、新宿にて編集さんと会食ゆえ、あき時間に新宿うろうろ。高校生のころから慣れ親しんだ町なので、落ち着くわぁ。シェーキーズのピザ食べ放題や三愛、サブナードに通ったあのころから時を経て、いまは居酒屋めぐりに伊勢丹、タカシマヤ…。紀伊国屋書店で真剣立ち読みをし、ハイチでコーヒーでも飲めば、あっという間に時はすぎるのであった。
と、祭り発見! これはいつでもやっておるものなんだろうか?? 私はなぜに祭りに惹かれるかというと、とどのつまり、テキ屋の方々の魅力なのではないかと考察しつつ、これから歌舞伎町へ…。

散歩もの | trackback(0) | comment(0) |


<<樽一にて「虹の巣」打ち上げ | TOP | 魚三昧な実家ごはん>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2710-e304440f

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS