2016/12/26 (Mon) 着いて早々、ウィングス


母の風邪がうつったようで調子の悪いなか、機内ではずっと寝転がってiPodを聴いておった(機内で眠れないたちなので)。久方ぶりにじっくり聞くボズ・スキャッグスいーなー。口のなかで一緒に歌っちゃったりしてますます眠れなかった。
さて到着した日の晩ごはんは、徒歩圏数分内の店というチョイスで、できたばかりのSallugi'sへ。釜焼きピザがお勧めの店らしいけれどピザには興味ないゆえ、ウィングス狙いじゃ。
なにゆえ、NYに戻った当日はなぜだかウィングスや手羽揚げが食べたくなってしまうのか。鳥のように海を越えてきたからか(美化しすぎ表現)。


大好きな芽キャベツのフライ。さすがイタリアン、こってりした味付けにパンチェッタなども入り、チーズもたっぷりまぶされ、白ワイン進むくん。


隊長はガーリックチキン・ヒーロー。にんにくパンチ効きまくりで美味しいが、巨大…。さすがの隊長も半分残していたが、私のウィングスも食べて翌朝の体重におののいておった。


このウィングスが7本で$6は安い…しかも8本入っていた。味もなかなかだし、ラッキー♪と喜んだのもつかの間、翌日の体重計で喜びを奪われた。ひ、ひと晩でこんなに体重って増えるものっすか? 神様こたえてプリーズ(だから機内食は300キロカロリーじゃなかったってことさなぁ)。
そして案の定、夜着く便にしたところで、時差ぼけはぬかりなく到来し、変な時間に目がさめてしまった。この苦難はしばらく続く予感。

Saluggi's
399 Grand St. New York, NY 10002

| trackback(0) | comment(0) |


<<感謝祭にて、しっとり七面鳥 | TOP | ビルの隙間から >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2720-0f298b71

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS