2017/01/10 (Tue) ちっこいニューヨーク


今年で15年目になるという、グランドセントラル駅で展示されているトレイン・ショーへ。この広いターミナル(のどこか)にあるNY交通博物館のギャラリー・アネックスで催されておるのだが、毎年来ているわりに毎年迷って、今年はMacの迷宮へと入り込んでしもうた。なので自分覚書。Macがある反対側のウィングの下側の右のほう、じゃ(これじゃ来年も簡単にたどり着けそうにない)。


箱庭好きにはいつまで見ていても飽きないリトル・ニューヨークがここにあり。


毎年来ているけれど、少しずつ違うセットが増えているのが楽しいのう。ミニチュアの模型のなかの家の、そのなかで更にちっこい電車が走っている。これ、今年の新作ではなかろうか。しゃがみこんで小さい女の子の横でジーーっ見入った。うう可愛い。


行きの地下鉄のなかで、地下鉄模型を持っている男の子がいて思わずじっと眺めてしまったけれど、ここでも発見。


お土産にデザインがイカすバッグとカードも買ってご満悦じゃ。

15th Annual Holiday Train Show
2/26までやっておるので、小さなNYを入りぬける電車を眺めたい方はぜひ。

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


<<賞味期限チャレンジャーとタコ | TOP | 雪の日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2733-cce203a2

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS