2017/01/31 (Tue) 斬新なおにぎりの食べ方とRiki


外国人の友人と日本食を食べに行くときは、皆「スシ~♪」というので寿司屋にはよく行くのだが、もしかして日本食=寿司というのが一般的なだけで、居酒屋に入る機会が少ない人もいるのではなかろうか。と思い、本日はアメリカ人のS&K夫婦と隊長とで、りきで居酒屋ごはん@ミッドタウン・イースト。と思ったら、会社のランチタイムに時々利用するとかで、なんだ、よくご存知だったのね(知ったかぶりはキケンネー)。


「適当に頼んでね」と言うので、適当に頼ませていただこう。明太子たっぷりの大根サラダ、厚揚げに蟹サラダ、つくね。大人数だとどんどん頼めて、居酒屋愛が満たされる。ふふふ。お酒は、福島県の巽蔵(たつみぐら)。この字が読めなくて写真をブログに載せたところ、親切な方がコメント欄で教えてくれたのだっけ、ありがとうCさん♪解らない花の名なんかも今度ここで訊いてみようっと♪ (読者に頼るブログ、略してドクブロ) 


お造りあれこれ。一応皆さんが食べやすいものを選んだつもりだけれど、そこにさりげなく忍ばせるしめ鯖。誰も手をつけず、独り占め。小賢しいやつめ。


手羽先。ジャパニーズ・ウィングスと訊いて、D夫人、「うーん、ウィングス。スパイシーなのかしら」と躊躇していたのだが(多分バッファローウィングスが苦手なのかも)、食べた途端に「美味しい~」と笑顔に。よかったぁ。


りきさんではよく頼む、アサリと春雨の炒め物。アサリの出汁を吸った春雨をちゅるんと啜ると、ああ旨い。


話も弾んでおるけれど、そろそろ炭水化物祭りでしめるとしよう。ちなみに、レンコンも根菜だから糖質高いんだよね、ううん気にしない。ちなみに日本酒も糖質たっぷりだ。もちろん、気にしない。
お好み焼きを「ジャパニーズパンケーキ」と勧めるとまたまた怪訝な顔をしておられたが、食べたら美味しそうであった。そしてランチにこの店を愛用するというS氏、おにぎりの海苔をほどいてお皿状態にし、箸でご飯をつまんで食べていた。たぶんランチにおにぎりは出てこないのであろう。ザ・斬新。

Riki
141 East 45th Street, New York, NY 10017

◆前回、とっさにRikiに駆け込んだ記事はこちら。このときにお酒の名前を教えてもらったんだな♪ 
 

| trackback(0) | comment(0) |


<<哀愁のカニカマ・ガンボ | TOP | 鶏つくね鍋>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2752-c4e682cb

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS