2017/02/02 (Thu) ラムのペスト・ジェノヴェーゼ焼き


今日から3日間はかなり寒い予想。フリース着てフリース毛布まきつけ、静電気を撒き散らしながら書き物。脳内も皮膚も放電、だ。郵便局でおたおたと荷物を送った後は向かいのスーパーで買い物しておしまい。
お向かいにはアパートの住人専用のジムがあってかなり手ごろなメンバーシップ料金で使えるのだが、自分をよく知る私は、はなから申し込んでおらぬ。隊長は何年も前に申し込み、数ヶ月使った後はまるで行っていない。それでも毎月会員費を払い続けておる。一度やめてもすぐまた入れるんだよ?といっても、「うん…」と言葉を濁したまま行かずに払い続けて早数年。何かの葛藤かあがきがあるのだろうが、はっきり言って、ザ・無駄…。
そんないつものごとく運動不足な日の晩酌皿は、そら豆、ラディッシュと焼き平茸のタプナード和え、セロリのハラペーニョピクルス和え、オリーブ。


ラムレッグのペストソース焼きは、ラムレッグを骨を除いて開き、ペストを塗りながら巻き込んでロースト。ワイルドライスとフレンチレンティルのレモン風味、ブロッコリーニソテー。ラムはロシアン手下母がわざわざロシアからもってきてくれた大切な粒丸ごとマスタードとチポトレソースで。


このマスタードの絶妙なぷちぷちな食感とバジルの風味がとけあい、オーチン・フクスナ(大変おいしゅうございます)。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<燻製の素でサーモン・ソテー  | TOP | 哀愁のカニカマ・ガンボ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2754-fd00463e

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS