2017/02/18 (Sat) スパイシーまぐろアボ丼


紅茶が切れたので、ソーホーのディーン&デルカへ。ああ、このお洒落なものを探したいという人々のざわめき、エネルギーに触れることが必要なんだのうと、ブロードウェイを歩きながら思うことであった(自分はユニクロ)。当然のごとくプラ~ダやシャネ~ルに足は向く…わけはなく、ユニクロやZaraを覗くだけなんだけど。
妙に人疲れし、結局紅茶だけ買って東にすごすご戻ってきた日の晩ごはんは、スパイシーまぐろアボ丼。まぐろはにんにく味噌、スリラッチャ、胡麻油、醤油、生姜のたれに1時間漬けておいて、胡瓜、アボカドと和える。いつもは醤油ベースだけれど、味噌系を少し入れるとまったりとまた旨し。新じゃがとネギの味噌汁。


晩酌皿は、ブロッコリーニの辛子あえ、枝豆、オリーブ。山本さんのベンリナーで薄くスライスした鴨プロシュート(ケチ・モード)は、胡瓜の薄切りにのせて食べるとさっぱり旨し。
 

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<鴨鍋とほたるいかな夕べ | TOP | アイクリーム葛藤>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2773-cee65a26

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS