2017/03/01 (Wed) 前髪運と麻婆豆腐


10年まえのHPのおひるね日記を何気なく開いてみたら、「前髪を横わけでなく真ん中わけにしたら、ひとびとが親切な気がする」と書いてある。んなばかな。…と、とりあえずやってみるか。真ん中わけにして、グランド通りを闊歩するも、何も起こらず。
そんな多少不条理ながっかり感を味わった日の晩ごはんは、陳健一さんのレシピと市販のルーを混ぜて麻婆豆腐。鶏ひき肉とフクロダケ入り。フクロダケを調達しないと、麻婆豆腐と呼んでもらえぬ、これもまた不条理感。


ブロッコリーの茎のキムチ和え卵のせは、茅乃舎だし、胡麻油、作りおきのりんご酢醤油ネギだれ、キムチで。熟成チェダーチーズに投げやり感漂う野菜スティック。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<葛藤の焼き秋刀魚 | TOP | フクロウ通>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2783-a8b42090

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS