2017/03/30 (Thu) 2017セント・マーティン島5日目~マドラス郷愁


フランス側の首都、マリゴは水曜か土曜に行くことにしておる。というのもクルーズ船が着くこともあって市場がにぎわうから、と誰かから風の噂で聞いたので。しかしそれもかなり前。すでに真偽はわからなくなっておるが、まあいいか。とりあえず本日は水曜なので、マリゴへGo。
ちなみにマリゴには有名な要塞がある。私たちも2年まえに出かけたのだが、それ以来「要塞よかったよね、大好き!「また見たい!行こう!」という話は口にのぼらない。一度はのぼってみたい。だがリピ率そうでもなし。そう、きっとそれが要塞というもの…。


しかし市場なら何度でも出かけたい。土産物ばかりだし、めぼしいものもそうないのだが、カラフルな雑貨を眺めているだけで楽し。カリブ人形が可愛らしいのう。
ちなみにここには子供用のアロハシャツとパンツのセットがよく売られていて、それがすごく可愛いので、土産に…と思ったのだが。どうも手触りがコットンでなく化繊の様子。うーん暑い夏、子供には肌触りが悪いしのう。
と、素材タグを眺めるため手にとったが最後。おばちゃんたちの「サイズは? どのサイズがほしいの?」攻撃にあうことになる。いや、サイズじゃなくて素材を…といっても、「サイズ!? 探してあげる!」攻め。素材を聞いてもよくわからないらしい。そしてタグを見ても変わった用語でわからない。とりあえず覚えておいて後で調べたらやはりポリエステルじゃった。英語で書いてくれい。


ようやくサイズ攻撃から逃れたところで、マドラスチェックのお店を発見。おお、大好きなマドラス。マルティニークではよく見たけれど、この島では珍しい。白いコットンレースとの組み合わせも素朴でいいのう。おまけにこの店のおばあさんは押しが強くなく、おーっとりと接してくれる。大人向けはないかな、と見たけれど小さい子用ばかりで見つからず(見つからなくてよかった、着たらどういうことになっておったか、と今になって思う)。


あれ、水、土曜は魚屋も開いていると思ったが、今日はオープンしておらず残念。かわりにカリブの魚の種類をじーーと眺め、市場のお兄さんに「何か?」と尋ねられた後は、大好きなブティックPromodさんに寄り道。こちらも残念、本日は出ものなし。

◆そこに要塞があるのでのぼった記事は、こちら

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<お隣さんからありがたきいただきもの | TOP | フォアグラ勝敗がゆらいだ日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2815-7b39f030

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS