2017/03/31 (Fri) 水曜日は懇親パーティー


いつも泳ぐビーチには大きなイグアナがうろうろしている。海で遊んでいる最中、いつも同じ平たい岩の上にタオルやらの荷物を置いているのだが、昨日はそのすぐ近くでイグちゃんと目があってめちゃくちゃどっきりした。
出会えると嬉しいけど、でかイグちゃんが予期せぬタイミングで至近距離にいるとぎくっとする。そして今日驚いたのは、まったく同じ岩の上にそのイグちゃんが同じ姿勢でいたこと。ええっ、いくら動きの遅いイグアナといえど、24時間ずっと同じ場所に?
隊長は、「いや、これが自分の岩ときめて(私たちのように)、戻ってきたんじゃないの」というが。そうだろうか。気になる、イグちゃんに訊いてみたい。が、舌をちろっと出して「あんたの知ることか」とごまかされそう。
と、そんなイグ日和じゃった本日は、水曜恒例、宿の懇親パーティー。夜の7時頃には、皆がそれぞれワインやビールなどを手に、この岩の間にしつらえられたピクニックコーナーに集まるのじゃった。ぞろぞろとイグアナのように。


ロロよりも美味しいEールさんのグリルド・ロブスター、自家製のガーリックバターをたっぷり塗っているのだとか。相変わらずリブ狙いの隊長に、今年はEールさんが初挑戦したというコンク&ダンプリング・シチューが激烈に旨し。こんなに柔らかく味わい深くなるとは。ダンプリングももっちり懐かしの味。NYで新鮮なコンク貝を売っている店を見つけたので、今度Eールさんに訊いて挑戦してみたいなぁ。


そして、愛するSジーさん作のベイクド・クリストフィン(ハヤトウリ)。じつは今回、原稿にそのことを書きたいのだと伝えたら、なんと実践でレシピを教示していただけることに。わーい、Sジーさんのカリブお料理教室楽しみじゃ。
そして今宵も、すでに顔見知りになった常連の宿泊客たちと楽しいひとときは続いたのだった。今年もありがとう、Eールさん、Sジーさん。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<フレンチ・バゲット食べ比べ~その2 | TOP | コラリタ自然保護区>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2816-0af1d9ed

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS