2017/04/16 (Sun) 2017セント・マーティン島8日目~シュヴリーズ池


そういえばノートにはつけておる毎日の蚊に刺され状況だが、順調に刺されておる(泣)。といっても1、2箇所でこれも「蚊のいなくなるスプレー」様のおかげ、と頼っていたのだが。昨日のSジーさん宅のベランダでの晩餐で一気に4、5箇所刺されてしまった。島で買った虫よけハーブの香り強烈なオイルをつけていけばよかった。不覚であった…。
そんな本日は、刺され跡を掻き掻きしながら、去年偶然に発見した、Etang Chevriseシュヴリーズ池へブラウンペリカンを眺めに。ペリカンって近くで見ると、嘴と体のバランスが極端で、わくわくするんだなぁ。


と期待したのだが、あれ、去年たくさんいたペリカンたちの姿見えず。かわりに嘴の長いグレーの水鳥発見。といっても写真ではただの点。野鳥が好きなら望遠レンズ付き一眼レフ買いなさいYo!! とも思うのだが、重いもの持つの嫌いだから無理。


池のほとりの藪の中に、打ち捨てられた棚とビーチチェアと椅子。オリエントビーチとかでなく、こういう場所で寛ごうとしたがいることに、なぜだか心和む。でもブラウンペリカンがいなくなったので、寛ぎ度が半減して去ってしまったのだろうか。うん、わかるよわかる。しかしペリカンたちはいずこへ。墓地池といい、毎年同じ場所に来ても、生物体系が変化しているのが面白いのう。


キュル・ド・サックのCocciマーケットに寄ったらば、


なんとキリンビール発見。NYでも日系スーパー以外はおいてあるところは少ないのに、カリブの片田舎で遭遇するとは。いっそ獺祭もおいてくれたら、私は買います。確実に。

Cocci Market
Cul de Sac, St.Martin

◆去年のシュヴリーズ池の記事は、こちら

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<「NY晩酌日記」第2回掲載されました。 | TOP | カリブ家散歩2017>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2829-22d0f7f0

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS