2017/04/22 (Sat) 動物園近くのマーケット


動物園に行ったら必ず寄るオランダ側のマーケット。というか、このマーケットを目印にして動物園への道を曲がるんで、これがなくなったら路頭に迷うこと請け合い。きっと動物園に行くお客もがくんと減るかも(そんな方向音痴の客は少なかろう)。可愛い動物たちのためにも、ずっと「この場所で」営業を続けてほしいものである。
そんなここ一帯は、マダム・エステートというエリア。やり手の地主、オランダ・マダムが荘園の御殿で葉巻をくゆらせる図が浮かんでくる…。


このマーケットが面白いのは、インドネシアやインドの食材がけっこうあるところ。オランダがインドネシアを統治していた時代の名残なんだろうなぁ。オランダっぽいとろーとしたソース調味料に、南国の果物ジュースも種類が多し。


このトリニダード産のモトークのホットソースが島では一番人気。ロロのどの店も、そしてフレンチレストランでさえおいてあったりする。それも店によってフレーバー違いで。島全体が他島のモトーク押し。セント・マーティン島人よ、己のホットソースに誇りをもたれ。と、私は市場で手作り風ホットソースをいつも買っておる…ま、まぁそれも近隣の島製かもしれないが(知らないことはなかったこと)。
しかし本日はエスニック調味料ではなく他のミッションがあるのじゃ。
それは、去年空港で買ったうまうまなトリュフ入りゴーダチーズを見つけること。空港はたいてい数割増しなので、地元の店で見つけられたらラッキーじゃ。


しかし、ない…。見つからない。あるのは、頭にのせて歩いたら、首が折れそうな巨大なゴーダチーズばかり。またトリュフ入りゴーダを探す旅に出なくては。

The Fresh Market
Johan Vermeer Street #2, Madame Estate, St. Maarten

◆以前のフレッシュ・マーケットの記事は、こちら

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<フランス薬局に駆け込む | TOP | またきた店で、遂にクラブ・ファルシ堪能 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2840-0ec24c61

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS