2017/04/23 (Sun) フランス薬局に駆け込む


まったくお気楽な島暮らしだが、実は数日前から咳が…とまらない…ごほごほごほ。
理由はわかっておる。去年あたりから逆流性食道炎の症状があるのだが、それもこのところおさまっていた。それが旅行直前のあれやこれやのストレスでちょっとぶり返し気味だったのだ。しかし…薬を持ってくるのを忘れてしもうたー(ばか)。
参ったなぁと思いながらごほごほげほげほしていたのだが、明後日にはNYに戻るという段になって、どうにも乾燥した機内で辛そうなので、ご近所の薬局に相談してくれたところ、この薬を出してくれた。
ありがとうございますー、と拝むように持ち帰って調べたところ、このオメプラゾールって、私が飲んでいる処方薬エソメプラゾールとほぼ近い役割で(やや弱いけれど)胃酸を抑える薬剤ではないか。
処方箋も保険もなくてこんなに安く買えるなんて、フランスの薬局とはなんと親切なところ。というか、もうちょっと早くいけばよかった。救世主にメルシー。英語の話せる薬剤師さんにもメルシー。
それにしても私は、暴飲暴食してもあまり身体にダメージを受けないのに、精神的なストレスを感じるとすぐに胃がやられるようじゃ。昔、月刊誌の編集をしていた時代なんて、毎月きちんきちんと締め切り間際に律儀に胃がきりきり痛んだものなぁ。意外に繊細なのね、私って。というか、仕事に…向いていないのか!?怠け者が仕事をしようとするから、身体が抵抗するのか(恐れていた結論)!?

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<亜麻仁に首ったけ | TOP | 動物園近くのマーケット>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2841-62fc1d12

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS