2017/04/28 (Fri) 2017セント・マーティン島12日目~最後の朝散歩


横道覗きとも、グランカーズの湾を染める朝日とも、仲良くなったにゃんことも今朝でお別れ。名残惜しいのう。
毎日毎日、朝ごはん前によく歩いたものである。私にとっては、だが(日々ウォーキングをかかさぬ友人に言ったら、はッッと鼻で笑われたっけ)。この習慣をNYでも維持したい。だが続けられるとは、自分を知る我にはとても思えないので、無駄な誓いはせぬことにしよう。はッ…。
宿に戻ってマンゴーとフロマージュブランの朝ごはん食べて、空港に持っていく最後の鴨とチーズとバジルのバゲットサンドを作り、最後の荷づくり。SジーさんとEルさんとわんこのサーシャに挨拶をして、いざ空港へ。


来年まで、さいなら、島。

カリブ海 | trackback(0) | comment(0) |


<<5時間足らずで激変の気候 | TOP | 島最後の晩餐はラングーストで締め>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2846-d6a3642b

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS