2015/10/01 (Thu) ししとうさん日誌@2015年


毎年恒例、ししとうさん日誌、2015年はというと。まずはいつものように苦土石灰や連作障害防止のHB-101、草木灰で土づくりを始めるところまでは一緒になのだが。今年はあらたなことに挑戦じゃ。右のガーデニング用の釘を何に使うかというと、


このマルチを止めるため。そう、土の温度をあげて、なおかつ害虫予防のため、マルチを導入してみようと思い立ったのじゃ。しかしこのマルチ用のシート…ホームデポにいったら何10メートルもある本格的なものしか売っていないし、どこにも手ごろなものは見つからない。そこでふいに目についたハードウェアストアで売られていたショッピングカート用の大型不織布バッグを切り開いて代用することに。ああ、こうして小規模ベランダ園芸家はどんどん知恵を増やしていくのであった…。


5月4日に蒔いた種は、5月15日に発芽。11日だから、まぁまぁ通常だろうか。遅いときは3週間以上かかるので。これは発芽5日目ぐらいの可愛い、いや心配な盛り。これからしばらくは、強雨や風ですぐにへたってしまう心配な時期が続くのじゃ。


6月11日、間引きした苗はすくすく成長中。マルチ、いい感じかもしれない。


今はなき柘植さんが植わっていた大き目プランターにも間引きした苗をすかさず移植。よく見ると真ん中には強風でへたれてしまった苗が。寂しいけれど多分さようなら。この頃から時々にっくきアブラーも出現し始めたので、自家製唐辛子スプレーと珪藻土で退治しながら。


7月18日、開花中。


8月2日、遂に初収穫じゃ。


まだまだ控えめな量だけれど、


1週間後にはこの通り。


9月20日、陽ざしが弱くなってくると赤い実が混じってくる。これが辛いかというと辛くないのもあるから不思議。でもやっぱりハズレの辛いのが増えてくるなぁ。日照率の関係らしいから仕方なし。


10月1日、そろそろ収穫もおしまいに近づいてきたのう。紫蘇の実もとってよく洗って冷凍しておこう。

◆同時進行した、水耕栽培編はこちら

◆2014年のししとうさん日誌は、こちら

育てもの | trackback(0) | comment(0) |


<<ピクルス祭り | TOP | 大戸屋@タイムズスクエア>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2864-2fd01e15

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS