2017/06/11 (Sun) 圧力鍋で煮豆


アメリカは豆の缶詰が充実しておるからほとんど缶ですませてしまうのだが、本日はこの年期ものの圧力鍋を引っ張り出して、煮豆に挑戦。といっても私は圧力鍋を扱うのが怖いので、隊長が、である。私は柱の陰から、「カタカタ言ってる…フタがカタカタなってる、しゃれこうべの歯みたいにカタカタと…あのままぽーんと弾けてこちらに飛んで来たらどうしよう」とおびえるのみである。圧力鍋ヘタレ。


ちょっと柔らかめだったかのう、でもほっこり炊けましたね隊長。小分けして冷凍するのは隊員の係。


豆と大根とパセリの自家製オニオンドレッシングでサラダに。


そんな圧力鍋の働きを生ぬるく見守った日の晩ごはんは、ホワイトトラウトの塩麹ソテーに、パセリとパクチーとにんにく、オリーブオイル、唐辛子でつくったチミチュリソース、カリフラワーのカレースパイスオーブン焼き、新じゃが焼きなどを。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<世にも豪華なたこ焼きナイト | TOP | 石川政実カルテット@Jazz at Kitano >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2898-c4b3851e

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
週刊NY生活に書評&コメント載りました。
クロワッサンに書評載りました。(
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
文庫『ぴしゃんちゃん』出ました。
新刊『つまのつもり』出ました。(2014)
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS