2017/07/06 (Thu) 貴人と春菊のシーザーサラダ風


毎週金曜日はお茶の稽古日である。本日のお点前は貴人点で、相も変わらず貴人様にお茶を点てる機会があるかどうかの可能性について皆で討論する(の前に、お点前を学べ、と…)。そして限りなく、我々下々の者が貴人様にお茶を点てる機会はないだろうという結論にいたったのであった。
しかし、である。友人のジャズ・ピアニストMちゃんは、客席に突然皇太子さまが来たことがあったという。さぞかし驚愕したことであろう…人生、何が起こるかわからない。そして粛々と今日も学ぶのである。
そんな高貴なお方が自分の人生に交わる可能性があるかを考えて疲れた日の晩ごはんは、春菊とビーツのシーザーサラダ風を。アンチョビペースト、にんにく、マヨネーズ、牛乳のドレッシングであえ、パルメザンをまぶす。ほかにほっけ焼き、ケイジャンゆで落花生、野菜スティック。高貴な方もほっけなどを食べるのであろうか。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<饗屋さんにて、ところてん談義 | TOP | 今年は来れたよニシンまつり >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2920-86aecd23

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS