2017/07/22 (Sat) 燻しベイビーバック・リブ


燻製隊活動後のお楽しみごはん、本日は自家製ドライラブをたっぷりまぶして2時間半燻したベイビーバック・リブをロースト。以前はリブを1つ1つ切り離していたのだが、最近はこのまま燻すようになった。なぜならその方が燻製器のスペースが節約できるからじゃ。どれだけたくさん燻したいのか、この燻製亡者めが(こわい)。


芳しいリブと共に、一緒にローストして燻し香のうつったさつまいも、ターニップがまた旨し。このさつまいも、フェアウェイで買ったのだが、「安納芋!?」というぐらい糖度が高くてねっとり美味しかった。


お伴にさっぱりと、タラバガニと胡瓜の酢の物などを。巷では、冷凍庫に燻しもんが入っていると、「ああ、また楽しめる」と深く安堵する、燻しストック症候群なる病がひたひたと蔓延中という…(うちだけな)。

ベランダ燻製隊 | trackback(0) | comment(0) |


<<燻し大根漬けとヘタなハマチ | TOP | 「In the Box 2」 と焼き鳥 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2939-4942c1cd

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS