2017/09/13 (Wed) パークスロープにて邂逅イタリアン


本日は今時プリントアウトした地図をしかと握りしめ(スマホ非保持者のさみしき日常)、川を渡ってブルックリンはパークスロープへと。めったに来ないエリアだから、しっかり観光客してみるマンハッタンの田舎もん。


建物がいちいち可愛いなぁ、情緒あるなぁ。ブラウンストーンに外階段の姿に惹かれ、思わずスケッチしたくなる。そう、「ニューヨーク街角スケッチ」を描いた頃は、デジカメなんてなかったし、いちいち現像するのも面倒なので、けっこう道端でスケッチしていたのじゃった。私ときたらすっかり文明におかされしまって。スマホもってないけど。


目的地にぶじ到着。本日は友人のジャズ・ピアニストSくん(少し前に対談した例のお方♪)、そして数10年ぶりに再会した元レコード会社勤務のTさん、そのお友達のTV局関連のお仕事をされているOさんとでイタリアンご飯。なんだか今週は数10年ぶりの再会が続くなぁ、時がめくるめく勢いで渦をまいておるような。


AUTUMN MARKET SALADは、薄くスライスされた生のズッキーニにイエロースクワッシュ、そしてカステルマーニョ・チーズの取り合わせ。生でズッキーニを食べたことはなかったけれど、香り高いオリーブオイルをまとったしゃっきり粋な歯ごたえに恋におちた。これはぜひ真似してみよう。スライサーでしゃーしゃーっとな。


本日のリゾットは、鶉。野性味あふれる鶉の滋味は、柔らかな米の合間にまで優雅にまぎれこみ、みなしてスプーンがつい伸びる。


SEPPIA AND OXTAIL、煮込まれたイカ墨とオックステール、にんにくとチリ風味の濃厚なトッピングをクリーミーなポレンタとともに味わえば、脳天までしびれた、口元までとろけた。


TRIPPA ALLA TOSCANA 、白ワインとトマトとソフリートで煮込まれたトリッパは、臭みもまるでなくとろとろな至福。こんな美味しいトリッパは、Babboで食べた以来じゃろうか。
それにしてもこの顔ぶれ、その昔私が音楽ライターだった時代にタイムトリップしたようで、楽しい、嬉しい。気づけばワインが何本も開いてしもうた。


デザートをつつきながらも、まだワイン。パンナコッタに自家製の濃厚のチョコレートアイスクリームなどどれもおいしい。畑は違えど、みなが音楽を愛し、楽しく仕事をしていた懐かしき時代の思い出をわけあいながら、笑って飲んで。しんみり食べて。うれしい再会(と、はじめまして)の夜を、ありがとう@ブルックリン。

Al di la Trattoria
248 5th Ave, Brooklyn, NY 11215

| trackback(0) | comment(0) |


<<ジャーク鮟鱇、じゅー | TOP | 光の塔、2017.09.11 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2993-f64eeb6d

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS