2017/09/17 (Sun) 鬼も笑うトレジョ妄想と、ステーキじゅー


午後、アパート群主催の中庭パーティーを覗いてみる。ライブ音楽が鳴り響き、無料の食事などが供されていて、皆さん楽しそうである。そっけないハンバーガーやホットドッグには興味ないが、思わず餃子やユダヤ料理のクニッシュなどをいただいて帰る。これを冷凍しておいて、お弁当のおかずにしたら…ああ、弁当を作り始めると、人はこうも所帯じみるものか…。まなこが鷹の目のように鋭く、「弁当のオカズにできそうなもんはねぇだかー」と常に探している状態なのである(まじめに作ってる人は思うであろう、この人、弁当用に作るという発想はないのかな?→その思考回路がどうしても見つかりません)。
そんな獲物を漁る鷹の目で作る日の晩ごはんは、リブアイ・ステーキ(当然、端を少しとっておいた)、ポテト、無花果、東京ネギ等をベイビーQちゃんでじゅー。グリル用チーズ、ケイジャン枝豆、大根セロリ。


大好きすぎるブッラータチーズとベイビーズッキーニ、新鮮なアスパラガスはトレジョさんから。


翌日は、これまたトレジョさんで仕入れたアラスカのコーホーサーモンをソテー、サンバルマタ・ソース添え。ししとうの焼きびたし、大根ゆかり漬け、ミニクニッシュ(昨日のいただき物、誘惑に負けて弁当に入れず夕食に)。皿の右端にちんまりのっておるのは、ベランダで採れた貴重なスベリヒユ。
さて、こうも頼りきっておるTrader Joe'sだが、家からはそう近くないし、いつも混んでいてそう頻繁に行けないのが悲しい。しかし!なんと来年にはもう本当にすぐそこ!という場所にできるのである。そうしたら、毎日ブッラータもちっこいズッキーニちゃんも買いたい放題…。
期待が高すぎて、楽しみすぎて、自分が崩壊しそうである。しかし、以前のアパート時代、ともえ寿司から徒歩30秒の距離に住んでいたにも関わらずあまりの人気でちっとも入れなかったことを思うと、いささかの不安が。ま、まさか…でも朝一か閉店間際に行けばきっと入れるはず…と鬼も笑う来年の妄想。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<青結寿司居酒屋 | TOP | 「NY晩酌日記」第7回掲載されました。 >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/2997-23a01894

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS