2017/11/10 (Fri) 京都まできて


相国寺を興味深く拝観し、「いいものを見せてもらったね」と和やかに寺を出たところで、石の鳥居にしたたか頭をぶつけ、雄たけびを放った隊長。痛い、それは痛かろう…。長身の外国人のために、鳥居横に「頭上にご注意」と鳴き龍が注意を促す看板でもつけてはいかがであろうか。
額を抑え、よろよろ歩く隊長を連れての昼ごはんは、相国寺近くにあるお店発見、そう、京都まで来てモスバーガー。だってだって、年に一度は食べねばならぬ、モス・スパイシー・チーズバーガー。モスがどんな新作を仕掛けてこようとも、私の意志はゆるぎはしないのである…。
横の外国人が同じものを頼んで、ものすごい散らかしようになっていて、気の毒なほどだった。ああ、そばに行って指導してあげたかった。
あとは「京都まで来て、餃子の王将」も近々遂行せねば。ちなみに隊長は相変わらず、どんな寺よりも、国宝よりも、ヨドバシカメラで見せる瞳の輝きが半端でない。京都まできて、な我々である。

◆以前のモス・バーガーの食し方の記事は、こちら

| trackback(0) | comment(0) |


<<佳辰で鱧を食む | TOP | 京都2日目~相国寺の鳴き龍に手をあわせ >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/3043-c5f888fe

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS