2018/07/19 (Thu) 長唄三味線の後の焼き鳥で一杯


カーネギーホールにて、勝手にロックな快感を長唄三味線で存分に味わい、膝でリズムまで取った後は、またいつものミッドタウン・ウエスト界隈へふらふらと。時間が遅かったので、予約なしでは入るのが難しい鳥人に飛び込みで座れたのがラッキーじゃ。


いつもの温泉卵と京菜サラダ。京菜といいつつ、最近はルッコラだけどのう。NYあるある、気にしない。


焼き鳥あれこれ。一番のお気に入りは鶏皮なのだが、なぜだか誰と焼き鳥を食べに行っても皆あまり頼まないのはなぜじゃろう。評価が低くて可哀そうな皮。私が毎回消費に貢献してみせよう。ハツもぷりぷり、レバーもふんわり、やっぱり鳥人さんの焼き加減はハズれなし。


鶏以外もいってみよう。にんにく、ホタテ、椎茸に塩昆布おにぎり。好物のししとうを頼まなかったのは、「だって…(きっと)もうすぐ収穫できるから」というベランダ園芸家の意地なり。


鶏皮サイコー、手羽先うまうま、豚とろに辛子もいいよね、と喜びつつ、言っていいですか。今日の一番は…子持ちししゃも。「焼き鳥屋」ならぬ、焼き光物屋や、炙り魚卵バーがあったら、絶対に通っておると思う。

Yakitori Totto
251 W 55th St, New York, NY 10019

◆少し前に来たときの記事は、こちら
やっぱり温泉卵のサラダでスタートしておるな…。

| trackback(0) | comment(0) |


<<今なら染みが…… | TOP | 久々のケイジャンゆで落花生>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/3299-b0cdc546

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS