2018/08/16 (Thu) パプリカ買いに


久々に、グランド通りを延々と東から西にてくてく横切って、リトル・イタリーも抜けて、スペイン食材店のデスパーニャさんへ。


まずはお目当てのパプリカ(ピメントン)をゲット。辛めのピカンテと甘めのドルチェがあるけれど、うちはピカンテを(といってもそう辛くない)。


こっちの缶も可愛いのう。しかしLa Vera地方のものと決めておるので、浮気はせずに。


心の中には白アンチョビや地中海の月桂樹や瓶でなく量り売りのオリーブなどたくさんのリストがあったのだが、あれ?しばらく来ないうちになんだか品ぞろえ減ったかな? 量り売りデリコーナーがなくなっているのが残念じゃ。かわりに奥のワインとタパスのイートイン・コーナーが充実。
とりあえず、いつものようにハモン・セラーノをスライスしてもらい、


オリーブオイルやバルサミコを試食して、


シーフードの缶詰は当たり外れが多いのでじーっと眺めるだけにして、終了。気合入れていったわりには、パプリカと生ハムだけの収穫だったが、切れていたスペイン産のパプリカ買って、ひと安心。またてくてくと戻る途中でイタリア食材店や路上の野菜売りの店を覗き、寄り道しまくりながら東へと。
食材探しと散歩はセットにすると歩が進むという、わが足の単純さよ…。

Despana
408 Broome St. New York, NY 10013

◆数年前にもやっぱりパプリカだけのつもりがハモン・セラーノを買っておる記事は、こちら

食の買いもの | trackback(0) | comment(0) |


<<お気に入りパプリカで、帆立をじゅー | TOP | 見るからにダメな鉄火巻>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/3331-5d4b57f1

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS