2019/09/09 (Mon) 今年のスベリヒユさん


日本では雑草扱いされがちなスベリヒユ。でもこの栄養満点で美味しい葉っぱが大好きなので、高層のベランダで育成中。といっても、芽を出すだけでなかなか育ってくれないんだけどね、毎年。
ところが!今年は何を思ったか、ししとうさんのプランターから、にょきっ。もしかして、今年は他の植物に気をとられ、あまり気にしていなかったせいかもしれない。気にされると、プレッシャーで伸びないタイプ。いや、ひねくれて伸びてやらんと思うタイプか。これからもヒユのことは考えないようにしようか…。


そんな育て主の思惑も知らず、ローズマリーとタイムのプランターからも、にょきっ。ついでにルコウソウのプランターにもたくさん生えているのだが、それは芽ばかり出て、あまり育っていない。影のボス、ルコウが「これ以上、伸びるなよ。伸びたらわかってんだろうな」とにらみをきかせておるのかもしれない。愛らしい顔して、おそろしい子…。


今年はいい予感がするのだが、それでもまだ収穫には早いのでFresh Directさんで試しに買ってみたら、なぬっ、1ozで$4とな…高っ。わがヒユさんが早くにょきにょき育ちますように。

◆2015年に初めて育ててみた記事は、こちら

この時はあまり育たなかったのに、結局この種が延々続いて毎年あちこちに出てきてくれるのじゃった。

育てもの | trackback(0) | comment(0) |


<<大福をきわめたい | TOP | 剛志寿司>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/3662-25f86b1e

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS