2020/02/20 (Thu) 蝶着物とつるとんたん


2019最後に着た着物は、友人からいただいた黒地に赤の蝶柄(はっちゃん、ありがとう~)。小さい頃から洋服で赤い色を着ることはほぼないけれど、着物だとどんな色や柄でも自由な気持ちで試したくなるのが愉しいね。そして新年は着付けに慣れるためにも、もっと気軽に着物を着る機会を増やしたいなぁ。といっても、毎週のお茶の稽古に着るのはつい挫折してしまう意思の弱い自分よ…。


お茶会の後は、友人夫婦と近くのつるとんたんへ。男性陣はお茶会の余韻に浸ることもなく、メニューをガン見…。ハッピーアワーのつまみメニューが充実していて、これはなかなか楽しいかも。ぷりぷりの揚げ海老に、


胡麻の風味が香ばしいごまかんぱち。


舞茸のトリュフ風味炒めに、


スパイシーなゆで餃子。お酒が進むものばかり。


それではうどん部門、いってみよう。こちらは太麺か細麺か選べるのだが、細麺で鴨南蛮。


私はいくらおろしうどん。


友達夫婦は豪華な雲丹帆立いくらうどんをシェア。実際はかなりの丼の大きさだから、見た目にもインパクト抜群じゃ。おなかが一杯になりすぎて、帯のあたりがキツいのをどうしてくれよう…。

◆上田宗箇流のお茶会の記事は、こちら

| trackback(0) | comment(0) |


<<涙のラブレター | TOP | モロカンなポーク>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/3771-d8a5ccd8

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS