2011/04/30 (Sat) おうちで行者にんにく祭り


ファーマーズマーケットで勢いづいて、つい5束も買ってきてしもうた行者にんにく(の記事は、こちら)。さすがに一度には食べきれないので、長くお楽しみを味わうために、台所でごそごそと下準備をね。
まずはざくざくっと切って、ソテー用に。鴨を焼いたときの脂で炒めて塩胡椒をぱぱっとふるだけでうまーし。


根の部分は少しよけて、水を張ったタッパーに保存。ネギやニラもこうすると日持ちするらしい。根元の赤い部分のしたに土がついていることもあるので、よく洗うべし。普段は自他ともに認めるザッパーなわしじゃが、こんなときだけはマメにもなるさぁ。


こちらはみじん切りにして、とぽとぽと醤油を注ぎ、行者にんにく醤油に。炒め物に使ったり、ホースラディッシュとともに納豆と混ぜたり、胡麻油でドレッシングにしたりと、活躍いたしてもらう予定。


根元部分は早速、生でいただいてみよ。いただきものの青唐辛子味噌にベジネーズを混ぜたディップで、胡瓜や大根と一緒にぽりぽり齧る。おお、これは日本酒が進むよ進むくん。がんばれ福島、でこのところのお酒は奥の松。


本日の晩ご飯は、ラムのミンチでつくったコフタにナンに行者にんにくソテー。


ここまできたら、やや強引な気もするが…、胡瓜とおろしにんにくとヨーグルトでつくるディップ、ザジキにもみじん切りの行者にんにくをちょこっと混ぜてみた。ナンにつけて食べるも、これまたいける。
ということで、おうちで行者にんにく祭り、ひとり開催中。来月には恒例のひとりニシン祭りも予定されているし、ああ忙しや忙しや(ほかのことで忙しくなれよ、との声もあり)。

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<とうだちアップランド・クレス | TOP | 春の行者にんにく行脚>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/594-3e775085

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS