2011/06/09 (Thu) 恒例、ニシン祭り@オイスターバー


グランドセントラル駅構内のトンネルを抜けると、


そこは牡蠣……ではなく、ニシンじゃった。
手ぐすねひいて待ちかねておったオイスターバーのオランダ・ニシン祭りへ、今年もいそいそと。オランダからはるばるやってくる初物ニシンは、この時期しか食べられないのだ。
去年は張り切りすぎて3皿も頼んでしまい、さすがにちょっと多かったかなという感じだったので、今年は二切れで。よくさらしたオニオン、チャイブに卵をまぶして、うっとりねっとり味わう。今日ばかりは、生牡蠣もなしでニシン様だけでいってみよ。
それにしても、去年あたりまで充実していた日本酒がなくなっちゃったのは残念だのう。脂ののった若ニシンに吟醸酒、黄金の組み合わせなのに。やはりオイスターバーでお酒を頼む人は少ないらしい。


ニシンとワインで勢いづいて、この後、酒蔵へ。えっ、満席とな? それではとその足でRikiへ行って、日本酒につまみをたっぷり摂取。
師匠、本日もよく飲みましたのう…。
ニシン祭り、今年は6月7日から3週間ほどやっているらしいので、光り物好きさんは急げ。私もあと1回は行きたいなあ。LESのRuss & Daughtersにも買いに行きたいなあ。ああ、このまごうことなきニシン愛よ。

Grand Central Oyster Bar & Restaurant
Grand Central Terminal, 89E. 42nd St, New York, NY10017
◆2010年のニシン祭りは、こちら

| trackback(0) | comment(0) |


<<ベイビーQちゃん用の新兵器 | TOP | からすみたっぷりパスタ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/636-4bba2d73

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS