2011/05/28 (Sat) 串焼き隊、参上


今年もこの方が、ベランダに引っ張り出される日がやってきた。グリルでお馴染みのメーカー、WeberのベイビーQちゃんじゃ(れっきとした本名)。
まったくうちのベランダは燻製やら焼き物やらで常に煙もくもく状態である。植物たちもけむくてさぞかし迷惑しておることであろう。ま、紫蘇さんやししとうさん、得体の知れぬ植物たちもすくすく育っておるので、虫除け効果とでも思ってもらうことにしよう。


今日はお客さんが来るので、午後も早よから串焼き準備。焦げないように水に浸けておいた竹串に、材料をせっせと刺しつづけていたら、串焼き屋でも開くんかいってな量に…。
前回の燻製隊活動で燻しておいた鳥の胸肉は、半分はハーブ・ド・プロヴァンスで洋風。半分はわさび&ホースラディッシュ味。塩水に浸けておいた殻つき車海老にはオールドベイぱらぱら。銀杏(イスラエルとネブラスカの友人たち、はじめて見た!と目を丸くしていた)、ネギ、ブラウンマッシュルーム、ズッキーニは刷毛でオリーブオイルを薄くぬってから、クレイジーソルトや黒七味で。
牛串はAllRecipesで見つけた「Asian Beef Skewers」なるレシピが気に入っておる。ホイシンソース、シェリー酒、BBQソース、ネギみじん、にんにく、生姜なんかをジップロックに入れて、角切りにした肉(この日はサーロインだったけど、フィレミニヨンも柔らかくて美味しかったな)を数時間マリネしておき、グリルでじゅわーー。


野菜さつま揚げを甘辛く煮たものも、冷たくひやして楊枝に刺して前菜がわり。ビーツとポテトとスモークサーモンのサラダ。ベイビールッコラとピーカンと梨のサラダには、パスマークで見つけたぱりぱりワンタンのトッピングを。これだけ串焼きを摂取しておいて、お土産にいただいたホールのアップルタルトにもつい手を伸ばす。


ところで、これもアメリカ人らに「ヤミー」とウケておった。大阪の友だちにお土産にいただいた鶯ボール。関西では誰もが知っておる懐かしい味なんだとか? 私はこの年で初めて知ったぞ。コリコリっとクセになる食感。でもどうしてこれが鶯?

AllRecipes / Asian Beef Skewers

家ごはんもの | trackback(0) | comment(0) |


<<また焼いてます@ベランダ串焼き隊 | TOP | 被災地を支援するための物資募集>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/643-032b2c15

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS