2011/06/16 (Thu) ニシン再訪


なんやかんやとばたばたしておるのに、ニシンのためなら時間をやりくりできるのが、我ながらいやしんぼすぎ。
先週につづいてまたグランドセントラル駅のオイスターバーへ。


今回はしっかり牡蠣も注文。来るたびに違う種類の生牡蠣をいくつか頼んで、自分なりの評価をメモメモ。次回の参考にするのである。こういうときだけ勤勉なところも、やっぱりいやしんぼ。順番がわかるように種類を書いた紙を添えてくれるから、わかりやすい。ムーンストーン、名前につられ頼んでみたが、美味しかったな。
牡蠣フライはうーん、衣ばかりで中ちんまり。やっぱり日本の定食屋さんで食べる牡蠣フライが一番旨し。


お待ちかねのオランダ若ニシン。やっぱりここのニシンがいちばんじゃ。これでまた来年の初夏までお別れじゃのう、オランダ・ニシンさん。
それともいっそ、オランダまで会いに行こうか……(かなり本気)。

Grand Central Oyster Bar & Restaurant
Grand Central Terminal, 89E. 42nd St, New York, NY10017
◆前回の記事は、こちら

| trackback(0) | comment(0) |


<<鴨とぶ空の、プレスリー | TOP | 活躍ワンタンチップなサラダ >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/645-d5050b13

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Amazon著者ページ
Instagram
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS