2011/07/27 (Wed) 丁稚仲間のカツオくん報告


まちこ師匠の魚教室のあとは、丁稚一同連れ添って、アストリアの魚屋や八百屋に寄り道して帰るというのが恒例になっている。
私以外の模範的生徒の3人は、それぞれ本日習ったばかりのイシモチをいそいそと買っておる。私も欲しいな、南蛮漬けの復習したいな。が、すでに今晩は美味しいパエリア食べてワインも飲んでおなか一杯だし、帰ってさばくの面倒じゃ……。一人こそこそ、準備不要の帆立貝柱なんかでお茶をにごす。この軟弱者めっ。
そんな中、魚さばきの名人Y恵ちゃんが手にしたのが、こちら。値札にBonitaって書いてあるし、どう見てもカツオだ。NYで新鮮で元気なカツオくんが手に入るとは。「食べてみてどうだったか、教えてねー」(→さばくの面倒で、結局次回にまわしたやつ)とお願いしたら、やさしいY恵ちゃんが写真付きで報告してくれたのじゃった。


ということで、渾身のカツオくんレポートbyY恵ちゃん。
「顔つきやひれ、肌触りはカツオみたいだけど、腹にストライプ模様がないので、少々疑念が残りましたが、思春期のカツオなのだと思い込むことにしました。」…そ、そうだよね、思い込んだが勝ちよ。
カツオのたたきのレシピは、壇流クッキングを参考にしたのだとか。
おろしてサクをとり、ペーパータオルに包んでひと晩寝かせて、翌日期待の調理開始。
「血合いを切り取ったら、細巻きくらいに細くなってしまいました」だいじょぶ、私なんてアスパラガスの細さじゃよ。
金串を刺して、コンロであぶるときに、そういう作業の大好きなY恵ちゃんのひっひっひっ…という顔が目にうかぶ。


醤油漬けのにんにくと玉ねぎたっぷりのカツオのたたき、旨そうじゃ。
して、Y恵ちゃんの感想としては、やはりカツオのたたきはにんにく多めがよろしいそうで。
「皮のせいか、魚臭さが残って、がっかり。夫に、カツオのたたきは一年に一回でいいと言われ、さらにがっがり。」
…ちなみにご主人は、高知で食べたカツオのたたきは大絶賛だったそう。
うーむ、まちこ師匠のもと、共にさらなる修行を積まねばね、と誓った丁稚たちであった。他の方々のイシモチはどうだったかな。

習いごはんもの | trackback(0) | comment(2) |


<<豚足愛 | TOP | 燻しショートリブと、茸のヘタ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


奉公帰りのお買いもの 

カツオ,きれいにおろせてますねえ。
Y恵ちゃんの豪快な包丁さばきが目に浮かぶようです。
皮の臭みはどうやったら抜けるのか,ぜひ師匠にお尋ねしなければ。
我が家のcroakerちゃんは仰せの通りカリンコ焼き上げました。
その晩は大根おろしで。さっきまで満腹だったはずなのについつい箸が…(笑)
イケナイイケナイ…。
今回は1匹$1。かなり満足なお買い物。
また新しいもの探しに行きましょう!

2011/08/02 06:55 | 出稚4号 [ 編集 ]


出稚4号さん★ 

出稚4号ちゃん、ねぇぇ、Y恵ちゃんの包丁さばきは相変わらずさすが~。
カリンコと香ばしいcroaker、えーん、食べたい~(→買わなかった自分が悪い!)。
南蛮漬けもいいけど、そのまま大根おろしもいいですのう。
次回の寄り道も楽しみだね~。

2011/08/02 08:08 | ともそん [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/686-0f006568

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS