2011/09/13 (Tue) トッド・ラングレン@B.B.キング


トッド・ラングレンのライブへ@B.B.キング・ブルースクラブ。


ポスターのトッド、若い!


しかし年をとっても、めちゃかっこええ63歳。隣の席の、トッドのライブを追っかけ続けているというご夫婦とすっかり仲良くなって、一緒に盛りあがる。前回のライブもぶっ通しの熱い2時間だったとか。このクラブは狭くて客席もぎゅうづめだから、たいていはお隣さんと和気藹々になるのがまた楽し。


駆ける。叫ぶ。奏でる。
最後に観たときの(十何年まえだったか)トッドは機材の砦に君臨するミュージシャンだったが、この日はばりばりのソウルマンじゃったなあ。
ユートピアのツアー、日本帰国中で観られないのがくやしすぎる(泣)。

Todd Rundgren 公式サイト

楽しみもの | trackback(0) | comment(0) |


<<マンゴ・スムージー | TOP | 光の塔、2011.09.11>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://tomoson.blog34.fc2.com/tb.php/751-f6989431

| TOP |

野中ともそ tomoso nonaka

こんな者です↓
おひるねスケッチ(本館サイト)
Profile
著作リスト
Twitter @tomosononaka

いまんとこニュース
大江千里さんとの対談掲載されました。
小説すばるにて連載エッセイ始まりました。
新刊『虹の巣』出ました。(2016)


虹の巣
クロワッサンに書評載りました。
小説すばるに短編「金の雪」載りました。
小説すばるに、短編「スカ」載りました。
着物の時間。ムックに取材記事載りました。
クロワッサンに寄稿しました。
国際子ども図書館の展示解説本に掲載されました。
JAL skywardに寄稿しました。

calendar & archives

new entry

category

new comments

books


ぴしゃんちゃん

つまのつもり

海鳴屋楽団、
空をいく

銀河を、
木の葉のボートで

鴨とぶ空の、
プレスリー

おどりば
金魚

チェリー

世界の
はての
レゲエ・バー

Teen Age

もぐらの
バイオリン

フラグラーの
海上鉄道

search

links

RSS